2020年2月27日木曜日

3.7(土)BLACK CIRCUS@長崎BETA

九州・長崎・ストラングルさん主催イベント【ブラックサーカス】フライヤーを制作しました。





2020.03.07(Sat)
BLACK CIRCUS
-玲音1st ALBUM release party -
NAGASAKI@BETA

OPEN 18:00
START19:00

ADV2500YEN+1d
DAY3500YEN+1d
高校生以下1000YEN

INFO STRANGLE 095-894-7732

GUEST●
BUGSEED
RELEASE LIVE
 玲音

LIVE
 MARCO
カツヲ
BUDA BABY
KAWAMURA
Andrew
Blueline
DJ 
SOUKI
MOTORA
Kitchen
Mitsu
YTK

BAND
TOLALL
CYANIDE CHRIST
QUNDATA




玲音
遍在groupsounds/NG'z所属。長崎の端の端、軍艦島の見える街に玲音(れいん)とゆう男がいる。彼は病んでいる。この世界を憎んでいる、そして同時に愛している。ずっとアニメを観て引きこもっていた。2006年、外に出るため、自分の存在を証明するため、14歳の時に偶然出会い、人生を変えたアニメ、『serial experiments lain』への信心がため、ネットで出会った友人に会うため、軍艦島を沈没させるため、イジメっ子達に復讐するがため、現実から逃れるため、現実に立ち向かうため、自分を信じるために音を組み、詩を書きラッパー'玲音'を自称しはじめる。邪気、恨み、妬み、憎しみ、悲しみ、愛、弱さ、嫉妬、狂気、執着、解離、天然手法の散文、病んだ正義を包み隠さず剥き出しで表現する病んだラッパー、ビートメーカー、愛と勇気と正義のジャンキー。それが”遍在groupsounds玲音”だ。その愛故に彼は破滅すら望む。悪魔に魂を売ってでも手に入れたいものがある。2012年、2019年、UMB長崎大会優勝。長崎アンダーグラウンド、ハードコアメタルバンド”CYIANID CHRIST”の1stアルバム『KILL ONE SELF』に参加し、全国の半分以上を同行する。怒りや妬み、愛、執着、懺悔、自身の浅ましさ、後悔、カルマ、依存、絶望、痛みの先の先、存在の意義、終わりなき自問自答せきららにリーディングされる玲音の'ラップ'はジャンルや地域や世代を越えて病んだ同志たちのプロップスを得ている。自身のクルー、NG'zより『DOPE PLAN EP』発売中。同じくNG'zの作品、オールプロデュースBRIAN JAZZ FUNK、『PLAIN GIFT EP』発売中。長崎アンダーグラウンドの重鎮、DJ MOTORAのアルバム『WIRED、N.G.S.K、N.G.S.F』に客演。DJ KITCHENのアルバム『Fill in the blank』客演。東京を中心に活動する超絶技巧派プログレバンド”ARISE IN STABILITY”の2ndアルバムに参加。朋晃(ツキツキニッコウ)プロデュースアルバム、”AKAGAMI MCs × 朋晃” / 『AKAGAMI MCs vol1』客演。



BUGSEED
東京都出身のHIPHOP PRODUCER/BEATMAKER。2010年に自身のBandcampでリリースした1stアルバム"Bohemian Beatnik LP"は海外の様々なオンラインメディアを通じて話題となる。その後アメリカHW&WやフランスCascade RecordsからのアルバムリリースやドイツRadio Juicy、ベルギーUrban WavesからCOCK ROACHEEE'ZのILL.SUGIとの共作など海外のビートレーベルから多数アルバムやmixをリリースしている。2019年LAのCold Bustedからニューアルバム"FAR EAST JOINTS"や福岡TROOP RECORDSからMIX CD”RETURN OF THE LIFE”をリリース、Stussyのビデオへの楽曲提供など現在も多方面に渡り活動を続けている。




フライヤーハガキサイズ2000枚/20000円

1 件のコメント: